久米島酵素ドリンク

公開日:2024/01/04 最終更新日:2024/04/09
久米島酵素ドリンク

酵素は人間が健康的に生きていく上で欠かせません。酵素を適切に食物から摂取することで、体内酵素の働きをサポートする効果が期待できます。ですが酵素にも耐性や安定性の違いがあり、一部の酵素は環境の変化により活性が失われることもあります。そこで今回は、酵素の強さが特徴の久米島酵素ドリンクの特徴を紹介します。

品質と価格へのこだわり

「酵素」といっても、大きく分けて三つの種類があることをご存じでしょうか。

人間の体内で生成される「消化酵素」「代謝酵素」そして食物から摂取する「食物酵素」です。消化酵素はでんぷんやタンパク質、脂肪などを分解・消化し、代謝酵素は消化された栄養素を体内で働かせる役割をもちます。いずれも人間の健康に大きく関わる、なくてはならない酵素です。

最後のひとつ「食物酵素」の役割は、消化酵素・代謝酵素の働きのサポートです。消化酵素は加齢や体調不良などで、分泌量が低下することもあり、食物酵素を効果的に活用していくことが重要です。

食物酵素は野菜や果物などの生の食品や、チーズやヨーグルト、納豆、キムチといった発酵食品に含まれ、体の免疫力を高めたり、腸環境を整えたり、血流を改善するなどの効果をもちます

食物酵素を含む食べ物を摂取することは、体の健康維持に大きく貢献しますが、酵素は熱に弱いものが多く、加熱によって機能を失ってしまい(失活)、反応を促進できなくなることもあります。酵素の失活は熱以外にもpHによって構造が変わったり、酵素の種類によっては、振動や圧力など物理的な影響が加わったりすることでも起こり得ます。

酵素が失活すると、体内酵素のサポート役を果たせないため、摂取しても健康に良い影響は得られません。生きた酵素を体内に届けるためには、強い酵素を摂ることが大切です。

今回紹介する久米島酵素ドリンクは、ジャパン・アルジェ株式会社が開発した、沖縄の無農薬の野菜・果実・野草などを希少糖含有シロップだけで発酵させた食品「久米島酵素」の発酵液です。久米島酵素ドリンクは出荷の際に行われる加熱処理を経ても1mlあたり約880万個の酵母菌が確認できる「生きた酵母菌」が特徴です

加熱処理は食品衛生法に従って約90~92℃で1~2分おこなわれます。一般的な酵素が耐えられる上限温度は60℃程度ですから、久米島酵素のもつ熱耐性は極めて優れていることがわかります。

そんな久米島酵素を開発・販売するジャパン・アルジェは「お客様から感謝いただける商品づくり」を目指した商品づくりが特徴です。健康食品は飲み続けることで、ゆっくり効果があらわれるものが一般的です。

効果に関しては口コミや、販売会社が公開するリピート率などを参考できますが、必ずしも万人に同じ効果が得られるというわけではないため、実際に試してみないと自分に適しているかどうか判断できません。また高い効果が見込めても価格が高すぎると継続が難しく、安価でも効果がなければ服用の意味がありません。

利用者としては、継続しやすい価格設定で、かつ高い健康効果がある商品が理想的です。ジャパン・アルジェが販売する健康食品はリピート率70%の高評価を受けているのが特徴で、この数字は通販業界では非常に高いものです。その理由は、自社工場で品質管理することで、高い品質とコストダウンを実現したことにあります

高い技術力と開発力を有するヒューマンカンパニー

ジャパン・アルジェは昭和55年に東海産業株式会社として設立されたのち、有機ゲルマニウム製造法で特許取得、スピルリナに含まれる天然色素の抽出・製品化の成功など、高いバイオテクノロジーの知見と技術力を有しています。自然と科学の調和をはかりながら人々の多様なニーズにこたえることを掲げ、さらには次の世代の可能性を視野に入れて、精力的に事業活動を続けるヒューマンカンパニーです。

久米島酵素ドリンクの特徴

久米島酵素ドリンクの特徴はなんといっても酵素の強さです。一般的な酵素ドリンクは乾燥した原料を使用しているのに対し、久米島酵素ドリンクは、80種類の原料を生のまま発酵させています。これにより、強い酵母菌が生きる力強い発酵エキスとなります。

また、希少糖含有シロップだけを使用して、発酵させているのも特徴です。白糖、黒糖、はちみつなどの糖類は一切使用せず、長期摂取で体脂肪に良い影響が出るとされる希少糖含有シロップのみを使っているので、太りすぎなどの予防に期待できます

さらにはスピルリナエキスのSGF(スピルリナ成長因子、スピルリナの生命力の源でビタミン類・ミネラル・アミノ酸などが含まれる)を発酵に活かしているのも特徴です。SGFには乳酸菌などの善玉菌を活性化する効果があります。また、添加物・保存料・着色料を使用せず原液100%であることも特徴のひとつです。不純物がないため、食品が本来持つ自然な味や風味が損なわれず、健康への影響を最小化できること、添加物や化学成分へのアレルギーリスクが軽減できることが魅力です。

まとめ

久米島酵素ドリンクの特徴を紹介しました。久米島酵素ドリンクは有機ゲルマニウムやスピルリナなど、バイオテクノロジーに関する高い技術力・開発力をもつジャパン・アルジェにより開発・販売されている商品です。80種類の原料を生のまま発酵させており、糖類は希少糖含有シロップのみを使用していること、乳酸菌などの善玉菌を活性化するSGFを発酵に活かしていること、添加物や保存料が未使用であることなどが特徴です。自社工場での品質管理を徹底しているにもかかわらず、低価格を実現しているのが魅力です。

久米島酵素ドリンクの基本情報

商品名久米島酵素ドリンク
販売元ジャパン・アルジェ株式会社
住所(本社)東京都品川区上大崎2-14-5 クリスタルタワー2階
TEL(代表)03-3473-8008
PR

酵素ドリンク選びでお悩みですか?

ハーブザイム® 113 グランプロ
引用元:https://www.esthepro-labo.com/products/granpro/hzgp/

ハーブザイム® 113 グランプロがおすすめです!

  • 添加物不使用
  • 98%が植物酵素原液
  • ファスティングプログラムのために研究開発

おすすめの酵素ドリンク比較表

イメージ
引用元:https://www.esthepro-labo.com/products/granpro/hzgp/

引用元:https://glory-web.com/item/kousodrink/FZ_series.html

引用元:https://major-cosme.jp/major_product/fas-fas

引用元:https://t-conception-online.jp/511/

引用元:https://www.revi.tokyo/items/78389294
引用元:https://mandahakko.com/
引用元:https://www.fastinglife.co.jp/mana
商品名ハーブザイム® 113 グランプロファストザイムファスファスIZMREVI酵素ドリンク万田酵素マナ酵素
特徴98%が植物酵素原液70種類以上の素材を使用アロエベラ配合ビタミンB6配合400種類以上の素材を使用3つの形状から選べる青パパイヤを配合
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

おすすめ関連記事

【PR】酵素ドリンクで集客・売上アップ